北谷町役場横の町道開通によりもたらされるかもしれない経済効果


今回は、北谷町役場横の町道が開通して便利になったので紹介します。

同時に、開通によりもたらされる可能性がある経済効果についても記します。

この記事は5分くらいで読めます。

2018年5月から道路整備のため封鎖していた北谷町役場横の町道が、2019年4月15日に開通しました。

この道路は、北谷町美浜方面と沖縄市方面への移動に便利なので封鎖前から重宝していました。

しかし、それが1年間も閉鎖されると知ったときは、不便になるなと感じていました。

例えば、北谷町美浜からライカムへ行くのに、封鎖前と封鎖後だと約10分くらい違うと思います。

いやっ!もしかしたら、国道58号線は混んでいるので時間帯によっては、約20分近く変わるかもしれません。

開通により移動時間が短くなると、時間を有効活用して色々なことを行えるので助かりますよね。

本当に、その道が開通して便利になると感じています。

今回は、北谷町役場横の町道が開通して便利になったので紹介します。

同時に、開通によりもたらされる可能性がある経済効果についても記します。

北谷町役場横の町道の工事が終わった

上述したように、2018年5月から道路整備のため封鎖していた北谷町役場横の道が、2019年4月15日に開通しました。

北谷町役場横の町道開通

開通して綺麗な道になりました!

この道が、開通して移動時間が短縮されたり、経済効果もありそうなので、以下で考察します。

北谷町美浜方面と沖縄市方面への移動が短縮

まず、その道が開通して最も変化するのは、移動時間だと思います。

町道開通後に、北谷町役場近くにある我が家から謝刈公園までの時間を測ったら、約7分でした。

それに対して、開通前は58号線を通り混雑していることが多かったので、15分ほどかかりました。

開通後と開通前で、約8分の時短になります。

開通前後で、北谷町内の移動だけでも大きく時短になります。

そして、沖縄市や北中城への移動時間は、さらに短縮されると思われます。

例えば、我が家から北中城のイオンモール沖縄ライカムへの移動は、十数分単位で変わってきそうです。

それらのことから、私は町道が開通して、北谷町美浜方面と沖縄市方面への移動時間が短縮されて便利になったと感じています。

経済効果の可能性

上記したように、北谷町役場横の道が開通したことにより移動時間が短縮されました。

移動が便利になるということは、今まで遠くて行かなかった場所へ出かけやすくなります。

例えば、今まで近所のスーパーで買い物をしていた人が、道が開通することにより、違う地域のお店へもアクセスが便利になります。

そうなると、違う地域のお店へも足を運ぶことになり、経済効果が生まれるかもしれません。

また、職種によっては、移動時間の短縮により効率が良くなることがあります。

例えば、運送業は新たな道が増えると直接的に影響を受けます。

そのように、良い影響を受けた会社は、街に良い経済効果をもたらします。

また、移動時間が短縮されるということは、それにより余った時間を有効活用できます。

「時は金なり」という言葉があるように、短縮した時間を有意義に使えれば、何らかの形で良い経済効果が生まれるかもしれません。

もしかしたら、それは考え過ぎかなと思いますが、あり得ない話ではないと思います。

ブログを書きながら、適当に経済効果について考えただけで、色々と思いつきました。

個人が想像しながら考えることには、限界があります。

そのため、もっともっと この道が開通したことによる経済効果は凄いんでしょうね♫

北谷町役場横の道が開通することにより、良い経済効果が生まれるかもしれません。

まとめ

今回は、北谷町役場横の町道が開通して便利になったので紹介しました。

同時に、開通によりもたらされる可能性がある経済効果についても記しました。

2018年5月から始まった北谷町役場近くの道路整備が終わり、2019年4月15日に開通しました。

この道は、2018年4月まで車で通ることができました。

そのため、北谷町美浜と沖縄市方面へ移動するのに近道で、便利だったので重宝していました。

しかし、2018年5月に道路整備のため封鎖されました。

そのため、北谷町美浜と沖縄市方面への移動は国道58号線か国体道路を通り大回りしないと、移動できなくなりました。

特に、我が家はユニオン北谷店を頻繁に利用しているので、その道が封鎖されると遠回りになるため不便を感じていました。

さらに、息子君が保育園へ登園するのにも遠回りをしていて、約20分かかっていました。

そして、開通後に我が家から保育園へ、その道を通って登園したら車で7分でした。

てか、閉鎖中と開通後を比べたら、その差は13分。。。

その道が閉鎖中に登園するだけでかかっていた20分あれば、今は我が家と保育園を往復できます笑

登園だけじゃなく、北谷町美浜方面から沖縄市方面への用事は、移動時間が短縮されて便利になりました。

また、その逆もしかりです。

「時は金なり」という言葉があるように、お金と時間は密接な関係を持っています。

そのため、その道が開通することにより、色々な意味で良い経済効果を生むかもしれません。

私は、待ちに待った北谷町役場横の道が開通して、本当に便利になったので嬉しいです。



関連記事

沖縄県の土地価格上昇率が全国トップなり感じた投資家のメリット

【沖縄絶景スポット】北谷の公園で子供から大人まで楽しめる場所

雨の日の沖縄遊び!子供ゴコロをくすぐるアイテムがあるライカム

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です