大判で安いジョイントマット!赤ちゃんの転倒防止や防音に優れたマット


2018年9月20日:情報を更新しました。

今回は私が使っているコスパが良く使い心地の良いジョイントマットと色々な店舗のマットについて紹介します。

この記事は5分くらいで読めます。

この記事は、このような方に向けて書いています

「ジョイントマットを探している」

「子供の足音で、共同住宅の住民に迷惑をかけていないか心配だ」

「歩きたての赤ちゃんの転倒防止対策としてジョイントマットを探している」

「安くて使い心地の良いジョイントマットを探している」

共同住宅に住んでいると下の階の住民に、足音やその他の音で迷惑をかけていないか心配になる時がありますよね!?

特に子供がいると、室内で走り回ったりジャンプしたりしてテンションが上がって騒ぎながら遊んでいることがあります。

室内を子どもが走ったりジャンプすると、他の住民に音で迷惑をかけていないか、本当に心配になります。

また、足音以外にも、子育て中の家庭は様々な悩みがあります。

例えば、歩行できるようになったばかりの小さな赤ちゃんは、良く転倒します。

もしも、地面がフローリングだと、赤ちゃんが頭を打つと危ないですよね!?

我が家の息子君も歩きたてのときはフラフラで、いつ倒れてもおかしくない感じでした!

私は転倒防止の対策として、息子君のあとを追いかけて、倒れても大丈夫なようにスタンバっていたのを思い出します(笑)

完全に効率が悪いです苦笑

私は、完全に効率の悪い方法で転倒防止をしていましたが、多くの家ではジョイントマットを敷いています。

我が家でも、息子君の足音が気になり始めて大判のジョイントマットを、子供が良く遊ぶ部屋に敷いています!

私は、5階に住んでいます。

そのため、4階に住んでいる住民に足音を含めて、音で迷惑をかけていないか心配になることがあります。

もしかすると、音がうるさいと感じていても、気を使って言えない人かもしれないため、私が配慮しないといけないと考えています。

私が配慮する方法として考えたのは、部屋中にジョイントマットを敷くということです。

そこで、私はジョイントマットを近所のお店やネットショップで探しました。

その結果、使い心地やコスパなど、私のニーズにあったジョイントマットが見つかりました。

我が家では、そのジョイントマットを約2年間使用していて、私自身も気に入っています。

今回、そのお気に入りのジョイントマットを紹介します。

同時に、あなたのニーズにあったジョイントマットが見つかるかもしれないので、色々な店舗や種類のそれを紹介します。

各店舗のジョイントマットの値段と特徴

今回は、ジョイントマットを探すため、メイクマンと西松屋、ニトリを巡りました。

さらに、楽天のユメカ・インテリアのジョイントマットも見ました。

ココでは、上記の店舗とネットで取り扱っているジョイントマットの値段と特徴について述べます。

メイクマンの防音マット

まず、沖縄のホームセンターであるメイクマンを見てきました。

メイクマンの防音マット

防音マットっ!

商品名:防音マット

値段:4枚入りで2,380円(1枚当たり595円)

サイズ:横60㎝、縦60㎝、厚さ2㎝

メリット

防音マットの暑さが2㎝あるので防音効果という側面では、優れているのではないでしょうか。

デメリット

4枚2,380円(1枚あたり595円)は、以下で紹介する商品よりも高額です。

そのため、メイクマンの防音マットは、他のマットと比べてコスパは良くないです。

また、ネット通販での購入ができないのもデメリットです。

西松屋【SmartAngel】カラーマット


 

商品名:カラーマット

値段:4枚入りで949円(1枚当たり約237円)

サイズ:横61㎝、縦61㎝、厚さ1㎝

メリットは?

直接、西松屋へ行き実物を確認できます。

さらに、Amazonと楽天などネット通販で購入ができます。

デメリットは?

カラーマットは、4枚入りで949円(1枚当たり約237円)なので以下で紹介するマットに比べてコスパが良くないです。

さらに、ネット通販の口コミが少ないです。

そのため、参考になる意見が、ほとんどありません。

自分の目で見て触れて、納得して購入するなら良いと思います。

 

ニトリのパズルマット


パズルマット 4枚 フチつき(ムジ5 ダイBE 4Pフチツキ) ニトリ 【玄関先迄納品】

商品名:パズルマット

値段:4枚入りで899円(1枚当たり約224円)

サイズ:横57㎝、縦57㎝、厚さ1㎝

みんなの評価は?

ニトリのパズルマットの評価

ニトリのパズルマットの評価

ニトリのパズルマットの評価は、星の数が4.67です(2019年8月時点)。

しかし、評価している人が3人しかいません…少ないですね!?

「キッチンで長時間立っていても、クッション性があり良いです」

「白とベージュの組み合わせで部屋が明るくなりました」

「発送も早く商品もしっかりしている」

という意見がありました。

メリットは?

直接、ニトリへ行き実物を確認できます。

デメリットは?

パズルマットは、紹介している他のマットに比べ3~4㎝ほど小さいです。

また、Amazonでは取り扱っていないです。

ユメカ・インテリア(Yumeka)のジョイントマット


ジョイントマット 大判 6畳 32枚 おしゃれ EVA 防音 高品質 ぼうおん 安心のノンホル サイドパーツ付 フロアマット プレイマット 断熱 床暖房対応 転倒防止 洗える top3812 carpet 1010

商品名:ジョイントマット

値段:32枚入りで3,980円(1枚当たり約124円)

サイズ:横60㎝、縦60㎝、厚さ1㎝

みんなの評価は?

ユメカインテリア ジョイントマットの評価

ジョイントマットの評価

ユメカ・インテリアのジョイントマットは、1253人が評価して星の数が4.31です(2019年8月時点)。

評価している人数を見ても分かるように、多くの人が購入しています。

さらに、評価している人数から、星の数が4.31というのは高評価なのではないでしょうか!?

「孫の転倒防止のために購入しました。とても満足したので、リピートで違う部屋用のマットも購入しました」

「この値段で、この質なら断然お得です」

「商品自体はお手頃で断熱効果がすごいです」

「ハサミでカットできるので、部屋にピッタリ敷き詰めることができました」

「6畳用を購入しましたが、枚数が結構余り、他の場所にも敷けたので良かったです」

という満足の声が多かったです。

しかし、低評価の声もあります。

「赤ちゃん用に購入しましたが、ツルツル滑ります」

「思っていた色と違う」

という声がありました。

私もツルツル滑るに関しては、最初は感じました。

しかし、1週間以内で滑らなくなったので、それほど問題ないと思います。

メリットは?

32枚入りで3,980円(1枚当たり約124円)と圧倒的にコスパが良いです。

また、カラーは11種類から選べます。

さらに、口コミと高評価のコメントが多いので安心して購入できます。

デメリットは?

ユメカ・インテリアのジョイントマットは、楽天市場でしか購入できないのがデメリットだと思います。

ユメカ・インテリア(極厚タイプジョイントマット)


ジョイントマット 大判60cm 極厚2cm 3畳 16枚 おしゃれ EVA 高品質 防音 断熱 安心のノンホル 転倒防止 サイドパーツ付 単色 床暖房対応 洗える 子供部屋 ペット フロアマット プレイマット キッズ ベビー 赤ちゃん softsea

商品名:ジョイントマット(極厚2㎝)

値段:16枚入りで4980円(1枚当たり約311円)

サイズ:横60㎝、縦60㎝、厚さ2㎝

評価は?

ジョイントマット極厚タイプの評価

ユメカ・インテリア極厚タイプの評価

ユメカ・インテリアのジョイントマットは、63人が評価して星の数が4.13です(2019年8月時点)。

「赤ちゃんのお座りが安定せず、ひっくり返って頭を打つことがあるのですが、これならただのフローリングよりは安心」

「飲み物をこぼしたのですが、防水性があり、さっと拭けてよかったです」

「2㎝という厚みで断熱や防音もしてくれるので満足です」

「厚みがあるので、子どもが頭をぶつけても大丈夫です」

という満足の声が多かったです。

しかし、低評価の声もあります。

「開けたとき臭いがきつい」

「ジョイント部分が合わない」

という意見がありました。

臭いに関しては、すぐに消えます。

ジョイント部分が合わないは、発送時に何かあったのでしょうか!?

我が家のは、しっかりジョイント出来たので。

メリットは?

ユメカ・インテリアのジョイントマット(極厚タイプ)は、厚さが2㎝なので防音効果に優れています。

さらに、分厚いぶん弾力性もあるので、赤ちゃんの転倒防止には最適なのではないでしょうか。

また、カラーは11種類から選択できます♫

デメリットは?

ユメカ・インテリアのジョイントマットは、楽天市場でしか購入できないのがデメリットだと思います。

 

ユメカのジョイントマットを選びました

我が家の息子君は、2歳なので部屋中を走り回ります。

そのたびに、私は息子君に注意するのですが、テンションが上がっている時はやめないことがあります。

そのたびに、私はマンションの下の住民に音で迷惑をかけていないか心配になります。

そのため、防音効果に優れたジョイントマットを探すことにしました。

そして、私はジョイントマットを探すため、色々なお店へ行ったり、ネットで調べたりしました。

その結果、私が選んだのはユメカ・インテリアのジョイントマット(厚さ1cmのタイプ)です。

ユメカ・インテリアのジョイントマットを注文して数日後に届いたので、部屋に敷き詰めました。

ユメカ・インテリアのジョイントマット

部屋に敷き詰めてみました♪

我が家のリビングは9帖(14.980㎡)あります。

しかし、私が選んだジョイントマットは6畳用だったので、部屋全体には敷き詰められないなと思っていました。

そのため、我が家のリビングにあるテレビ台やテーブル、椅子の下には敷かないことしました。

その結果、子どもが遊ぶところは全てカバーすることができました。

さらに、ジョイントマットが数枚 余ったので廊下の一部にも敷くことが出来ました。

口コミにも書いていたように、6畳の部屋に敷き詰めると数枚余ると思います。

防音効果や転倒防止に優れている

ココでは、ユメカ・インテリアのジョイントマットを我が家で約2年間使用した感想を記します。

防音効果

私は、自分が経営している賃貸マンションに住んでいます。

そのため、退去後の部屋の確認も兼ねて、空室となった部屋に入り防音効果を確かめました。

まず、私が空室になった部屋で待機して、妻に我が家のリビングを走り回ったりジャンプしてもらったりしました。

その結果、ほとんど音は気になりませんでした。

さらに、下の階の住人にエレベーターで会った際に、うるさくないか否かを何となく尋ねたところ、特に気にならないとの返答だったので安心しました。

そのため、ユメカ・インテリアのジョイントマットは防音に優れていると実感しています。

赤ちゃんの転倒防止

赤ちゃんの転倒を防止するアイテムは、多くあります。


リュックサック型の転倒防止アイテムは、見た目も可愛いし有名ですよね!?

しかし、リュックサック型のアイテムは、赤ちゃんが歩きたての時期しか使用できません。

しかし、ジョイントマットは赤ちゃんが転倒しやすい時期を過ぎても、足音の防音で使えます。

そのため、長い目で見ると転倒防止と防音効果の両方に使えるジョイントマットの方が良いと思います。

まとめ

今回は、私が使っているコスパが良く使い心地の良いジョイントマットと色々な店舗のマットについて紹介しました。

私はジョイントマットを探すために、メイクマン、西松屋、ニトリを巡りました。

さらに、楽天でジョイントマットを探して、ユメカ・インテリアのジョイントマットと出会いました。

各店舗ともに、色々な特徴があり魅力的な商品でした。

そして、私は圧倒的なコスパと利用者の評価が高い、ユメカ・インテリアのジョイントマットを選びました。

我が家では、約2年ほど使用していますが特に何の問題もなく、防音効果も優れていて息子君も前より、のびのびと部屋で遊んでいます。

以前、私は息子君が少しでも走ると、下の住人のことが気になってストレスになっていました。

さらに、走り回るのが長いと息子君を叱ることもありました・・・

しかし、その商品を購入してからは、足音によるストレスが軽減しているし、息子君も のびのびと遊んでいるので、とても気に入っています。

参考になれば嬉しいです。


ジョイントマット 大判 6畳 32枚 おしゃれ EVA 防音 高品質 ぼうおん 安心のノンホル サイドパーツ付 フロアマット プレイマット 断熱 床暖房対応 転倒防止 洗える top3812 carpet 1010




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です