【砂辺馬場公園】北谷で遊具が新しくなる公園の充実した施設紹介


今回は、馬場公園の施設紹介と遊具が新しくなる件について記します。

この記事は5分くらいで読めます。

北谷町内には多くの公園があり、過去にも、いくつか紹介しています♫

【北谷の公園】北玉公園がヨチヨチ歩きの子や球技をするのに適してる訳

【沖縄絶景スポット】北谷の公園で子供から大人まで楽しめる場所

上記の北玉公園と謝苅公園は、主に遊具や広場で遊ぶのですが、ビーチと隣接していて泳げる公園も存在します。

アラハ公園は、その1つですよね♫

アラハ公園については「 北谷アラハビーチはバーベキューや泳ぐ以外の楽しみも多いビーチ! 」に詳しく記しています。

そして、北谷町には遊具とビーチのある公園が、もう1つ存在します。

そこは、砂辺馬場公園で園内には遊具やビーチの他にも、バスケットコートやスケートボード場、広大な広場があります。

今回は、馬場公園の施設紹介と遊具が新しくなる件について記します。

北谷の砂辺馬場公園の施設紹介

砂辺馬場公園

砂辺馬場公園のカメ

砂辺馬場公園内は、子供から大人まで楽しく遊べる施設が充実している公園です。

以下では、そこの施設を紹介します。

駐車場

駐車場は、公園前にあり複数台の車両を止めることができます。

しかし、公園の規模の割に小さいような気もします。

だが、今のところ車を駐車できなかったという経験はないので、近所の人が徒歩で遊びに来ているのかな!?

周りは、外人住宅街で公園内は外人さんが多いしね。

バスケットコート

バスケットコートは、2019年3月に地面をゴムチップコートにしたようで、かなり綺麗です。

馬場公園のバスケットコート

地面が綺麗ですっ!

ここでは、日本人・外国人関係なくバスケ好きの人たちが集まって一緒にプレーしています。

私は、北谷町ならではの光景なので、皆が仲良くバスケをしている姿が好きです♫

スケートボード場

馬場公園には、バスケットコートと隣接してスケボーができる場所があります。

砂辺馬場公園のスケボーができるスペース

もう少し近くで撮影すれば良かった笑

スケートボード場は、無料とは思えないほどのクオリティです。

そこは、利用時間が決められているので以下で記しますね。

平日の利用時間

15時〜20時

土日祝日の利用時間

9時〜20時

定休日

毎週月曜日・年末年始

大きな広場

公園を奥へ進むと、大きな広場があります。

砂辺馬場公園の広場

ひろーーーっ!広ーーーっ!

ここでは、サッカーやキャッチボールなどボールを使った遊びや走り回っている子供たち、親子の姿が見れます♫

広いビーチ

馬場公園の奥へ行くと、綺麗なビーチがあります。

砂辺馬場公園のビーチ

ビーチ

北谷といえばサンセットビーチとアラハビーチが有名です。

私は遠目で見ただけですが、ココも綺麗で素敵なビーチでしたよ♫

屋根のある場所で休める

馬場公園は、多くの東屋が設置されています。

そこで座りながら親は子どもの遊んでいる姿をみれたり、遊び疲れた子供が影で休めたりします。

親としては、影があり休憩できる場所があるのは有り難いですよね♫

砂辺馬場公園の遊具設置工事

馬場公園へ入ると、2つの遊具が出迎えてくれます。

1つは、2〜3歳児くらいから遊べそうな遊具です。

砂辺馬場公園の遊具

小さめの遊具

見ても分かるように滑り台や吊り橋にウンテイボウが付いている複合遊具です。

それの横にある遊具は、少し大きめの遊具で小学生くらいの子供たちが遊んでいます。

砂辺馬場公園の遊具

大きめの遊具

この遊具は、先に紹介した複合遊具を大きくした感じの遊具です。

それは、長いローラー付き滑り台や吊り橋にトンネルなど様々な機能が付いています。

ただし、これらの遊具は古くて、錆や壊れている部分があり危険な箇所が複数あります。

危険な場所には、ロープが張られていて立入禁止にすることにより安全確保をしています。

しかし、子供たちが思いっきり遊具で遊べないのは、残念ですよね!?

そう思っていた矢先に朗報がっ!!!

北谷町の議会だよりを見ると、令和元年の事業予算に砂辺馬場公園遊具設置工事が組まれていました♫

砂辺馬場公園の遊具設置工事

予算額ハンパないね!!!

しかも、その事業予算は5,729万3,500円という額です!!!

予算額スゴーーーッ!すごーーーっ!凄ーーーっ!

私は、子供たちが思いっきり安全に遊べる公園が増えて欲しいと心から思っています。

そのため、馬場公園に新しい遊具が設置されるのが楽しみです♫



まとめ

今回は、馬場公園の施設紹介と遊具が新しくなる件について記しました。

馬場公園は、バスケットコートやスケートボード場、ボール遊びのできる大きな広場あります。

バスケットコートは、平成31年(2019年)3月に舗装改修工事を行ったようで、かなり綺麗です。

さらに、スケートボード場は無料とは思えないほどのクオリティです。

そして、公園の奥へ行くと綺麗なビーチがあり、そこでは皆が海水浴を楽しんでいます。

また、公園の入口側には遊具があり、その横に東屋が設置されています。

そのため、そこで座りながら親は子どもの遊んでいる姿をみれたり、遊び疲れた子供が影で休めたりします。

暑い日は、特に助かりますよね♫

それだけ、施設が充実した馬場公園ですが、遊具が古いんですよね(2019年6月現在)。

まだまだ、それで遊ぶことは可能なのですが、所々錆びていたり壊れていたりして、危ないです。

勿論、危ないと思われる部分は、ロープがされ立入禁止となっています。

しかし、おもいっきり遊具で遊べないのは、残念ですよね…

そう思っていた矢先に朗報がっ!!!

北谷町の議会だよりを見ると、令和元年の事業予算に砂辺馬場公園遊具設置工事が組まれていました♫

砂辺馬場公園は、子供たちが楽しく安全に遊べる場所に生まれ変わると思うので、すごく楽しみです♪

こうやって、子供と一緒に様々な公園を巡りながら遊べるのは、今だけだと思います。

そのため、今のこの時間を大切にしたいと考えています。

しかし、子どもと一緒に楽しめる場所って、どこに行って良いか迷う事がありますよね。

そんなときには、「コドモット」が参考になります。

それは、「親」の目線から子どもと行きたい公園や飲食店、見学、体験スポットが厳選されて載っています♫


Porte(ポルト)別冊 コドモット2018-2019 (公園・施設・グルメ 子どもとモット遊びに行こう!)

少しでも参考になれば嬉しいです♫




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です