無理せず本を節約して余ったお金で自分も家族も満足できる方法


2019年8月12日:情報更新しました。

今回は、私が行なっている本に関する節約術について記します。

この記事は3分くらいで読めます。

この記事は、このような方に向けて書いています

「本代が負担になっている」

「本代を節約する方法を知りたい」

「本を安くで買いたい」

好きな本は人それぞれ違います。

「小説が好きで、読みながら色々な物語の世界へ行った気分になる」

「漫画を読むと、ワクワクした気持ちになる」

「自己啓発本を読むと、モチベーションが上がる」

「専門書で自分の知識を蓄える」

など読書の仕方は十人十色です。

ちなみに、私が好きなのは自己啓発本で、時間のあるときは1人 部屋にこもって読んでいます!

また、子供は絵本が大好きでお父さんやお母さんに「読んでー♪」って持ってきたりしますよね!?

我が家の息子君も、良く読み聞かせを行なっています。

しかし、大好きな本を毎回のように購入するのって、金銭的に大変ですよね!?

本代を節約できたら、家族で美味しいものを食べに行ったり、他の事に投資ができたりします。

そのため、私は基本的に図書館で本を借りて読むことが多いです。

しかし、図書館にないことも多いです。

そのため、今回は私が行なっている本に関する節約術について記します。

図書館で本を借りて節約生活

まずは図書館について記します。

図書館は借りるのが無料なので、最も効果的な節約です♫

図書館は色々な地域にあります。

勿論、私が住んでいる地域にもあるので、毎週のように利用させて頂いています。

北谷町立図書館

最も効果的な節約になります

最初、私は息子君に多くの絵本を読み聞かせしたいと思い図書館で本を借りるようになりました。

図書館から借りた本

図書館の本

しかし、図書館には私が読みたいと思う本も結構あります。

そのため、今は息子君と私の読みたい本を一緒に借りています。

図書館は私が読みたい本が充実しているので、とても満足しています。

しかし、色々なブログを見ていると、たまに読みたい本が出てきてきます。

そのため、図書館の図書検索で探すのですが無いことがあります。

ネットで中古本を探して節約生活

どうしても読みたい本が図書館にない場合は、インターネットで中古本を探します!

最初、中古本は安いのでボロボロの本が届くんじゃないかと心配でした。

しかし、今のところ読めないほどボロボロの本が届いたことは無いので、中古本でも良いかなと思っています。

古本屋で本を購入しての節約生活

現在は、中古本をネットで購入できるので、古本屋で探すことは、ほとんど無いです。

しかし、約10年前に数度だけ「バガボンド」や「H2」という漫画を読みたくなった時期がありました。

その際は、古本屋で1冊100円で購入していた時期があります!

ほとんどの本はネットで見付かります

最新の本を読みたいという時は、クレジットカードのポイントを利用してネットで購入します。

私は、賃貸アパートの必要経費を殆どクレジットカード払いにしています。

そのため、毎月のように安定してポイントが加算されます。

クレジットカードでの節約術については「 【節約術】賃貸経営において毎月の支出を抑えるのに効果のあった方法 」で述べています。

どうしても読みたい本に関しては、ポイントで購入します。

なかなか行かなくなったけど書店もある

読みたい本はネットで購入できるので、ほとんど書店へは行かないです。

しかし、どうしても読みたい本が図書館にもネットにも古本屋にも無かったら書店に行くかもしれません。

まとめ

今回は、私が行なっている本に関する節約術について記しました。

私は図書館へ行ってから読みたい本を選びます。

その本の選び方だと、100%の確率で図書館に本がありますよね!?

しかし、色々なブログを読んでいると、どうしても読んでみたい本が出てきます。

そういうブログで紹介されている本は、図書館に置いていないことが多々あります。

その際は、ネットで検索して中古本があれば購入します。

また、その本が新しい本なら、クレジットカードのポイントを使って購入することが多いです。

私は賃貸物件の必要経費を、クレジットカードで支払っているので、安定してポイントが貯まります。

そのため、安く(ほぼ無料)で本を購入することができます。

そのポイントも他に投資したいと考えているので、あまり使いたく無いんですけどね笑

私は、基本的に本が大好きなので、それにお金をかけてしまうと、すごい額になってしまいます。

さらに、子育て中で息子君にも多くの本を読んで欲しいと考えています。

しかし、頻繁に本を購入してしまうと、とんでもない額になります。

逆に言えば、本を節約すると、家族で美味しいものを食べに行けたり、他に投資が出来たりします。

そのため、私は図書館を積極的に活用しています。

たくさん税金も払っているし、利用した方が良いですよねぇ!?

節約は、無理なく楽しくしたいですよね!?

そういう人には「定収入でも投資するための怠け者流・節約術」が参考になります。



この本は、節約に関して当たり前の事が記されています。

しかし、それを意識化することにより、効率よく節約できると感じています。

そのため、この本は今でもたまに目を通します。

また、kindleなので、安い(会員は無料)のは有難いです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です