2歳児にアンパンマンおしゃべり図鑑をプレゼントした後の効果が凄い


この記事は7分くらいで読めます。

今回は、アンパンマンのおもちゃをキッカケに息子君が初体験した事について記します。

人って何をキッカケに、あるモノに興味を持つか分からないですよね。

我が家では息子君の2歳の誕生日にプレゼントしたオモチャがキッカケで色々なモノに興味を示すようになっています。

その際にプレゼントしたのが「アンパンマンおしゃべりいっぱい!ことばずかんsuper DX(以下おしゃべり図鑑)」という商品でした。

このオモチャは喋るので、最初の数日は少し警戒していました笑

しかし、慣れて安心したら、ずーーーっと おしゃべり図鑑で遊んで少し成長した息子君です♫

今回は、おしゃべり図鑑をキッカケに息子君が初体験した事について記します。

アンパンマンおしゃべりいっぱい!ことばずかんsuper DX

まず「アンパンマンおしゃべりいっぱい!ことばずかんsuper DX」について記します。

これは、2010年の発売から110万台を売り上げているロングセラー&ミリオンセラー商品です。

さらに、日本おもちゃ大賞を2度受賞していて、2017年のエデュケーショナル・トイ部門でも大賞を受賞しています。

凄い実績ですよねー!

息子君が遊んでいる姿を見て、とても楽しそうなので もっともっとヒットし続けるんだろうなと感じています。

基本的な機能

おしゃべり図鑑は、53ページのボリュームがあり、

・おしゃべり数は2000語以上!

・日本語1400語以上!

・英語400語以上!

・2語文350文以上!

が収録されています。

かなりの量の単語が収録されていますね!

アンパンマンおしゃべり図鑑

ペンでタッチすると!

基本的な機能としては、ペンでタッチしたモノの名前をアンパンマンのキャラクターたちが呼んでくれます。

さらに、モノによってはペンでタッチして名前を呼んだ後に効果音が鳴ります。

例えば、パトカーをタッチすると名前の後に「ピーポーピーポー♪」という効果音が鳴ります。

また、各ページ毎に様々な遊べる機能が付いていて上の写真のページでは、「乗物の種類を当てるクイズ」や「効果音で どの乗物か当てるクイズ」の機能が付いていて楽しむことができます。

その他のページには、クイズを始め

・2語文モード(例:ケーキを食べる、洋服を着る、靴をはくなどなど)

・動物の鳴き声を当てる

・アンパンマンのキャラクター探し

などなどココでは書ききれないほど色々な遊び方で楽しむことが出来ます!!!

また、おしゃべり図鑑はペンをタッチするだけでアンパンマンに出てくるキャラクターたちが、テーマや場面により沢山の言葉を教えてくれます。

そのため、目と耳で多くの単語を覚える事が期待できます。

実際に、おしゃべり図鑑をプレゼントしてから息子君の言葉数が増えたと私自身も実感しています。

勿論、保育園でのお友達や先生、親など色々な人と接しているというのも言葉数が増えた大きな要因なんですけどね。

おしゃべり図鑑による学習

おしゃべり図鑑により息子君の成長を感じている側面を以下で記します。

まず、上述したように言葉数が増えたのを実感しています。

おしゃべり図鑑をプレゼントする前から少しずつ2語文が出るようになっていたのですが、さらに増えたように感じます。

それに伴い、おしゃべり図鑑の2語文モードが関係しているのか、様々な事に積極的になっているように感じます。

例えば、自分で靴を脱ぐやオモチャを片付けるなどの行動が見られたるようになりました。

もしかすると、言語と身体の動きは関係があるのかなと勝手に思っています笑

そして、おしゃべり図鑑は、各ページ毎で様々なモノやシーンが描かれています。

そのため、色々なモノやシーンに興味を示すようになりました。

興味を示すようになった事により、私は おしゃべり図鑑に描かれていることを体験して欲しいと思うようになりました。

この間、おしゃべり図鑑がキッカケで初めて体験した事があるので以下で記します。

おしゃべり図鑑をキッカケに初めての体験

上記したように「おしゃべり図鑑」をキッカケに息子君は色々なモノやシーンに興味を示すようになりました。

その1つが、

アンパンマンおしゃべり図鑑

乗り物のページは完璧にマスター

多くの乗り物が描かれているページで、そこに載っている乗り物に興味を示して、今では完璧に それらの名前と効果音をマスターしています。

このページで最も大好きなのが救急車と消防車です。

救急車と消防車に関しては、消防署へ頻繁に遊びに行っているからだと思います笑

消防署

頼まれて週1回ペースで行っています!

そして、見た事が無いけど興味深々なのが新幹線や電車です。

ここ沖縄には、新幹線や電車が存在しないので見せることは出来ませんが、それに近い「ゆいレール(沖縄都市モノレール)」があります。

そこで、休みの日に家族で「ゆいレール」に乗って来ました!

初めてのモノレール体験

息子君が、どんな反応を示すか とても楽しみにしながら駅へ向かいました。

そして、ホームでゆいレールを待っていると反対のホームへ それがやってきました!

沖縄都市モノレール

初めて見るモノレール

それを見た息子君はテンションが上がりピョンピョン跳ねて、とても可愛かったです♪

そして、こちら側のホームにも ゆいレールが到着したので、いざ乗車しました!

その結果…息子君は、あまりの緊張で母ちゃんの膝の上に乗ったまま微動だにしませんでした笑

帰りは慣れて、那覇の景色を楽しそうに見ていたんですけどね♫

そして、目的地のイオン那覇へ到着しました。

 

インスタにも書いてあるように、実は私もイオン那覇を初体験しました笑

イメージ通りのイオンという感じだったのですが、息子君のオムツを替える部屋やキッズルームがあったので良かったです。

イオン那覇のキッズルーム

イオン那覇のキッズルーム

写真には写っていないのですが、キッズルームにはアンパンマンのキャラクターたちが描かれている自動販売機がありました。

そこでジュースを飲みながら、「バイキンマンはどこにいるでしょう!?」、「メロンパンナちゃんはどこにいるでしょう!?」などキャラクター探しクイズをしました。

毎日、おしゃべり図鑑で学んでいるだけあって、息子君は全問正解して ドヤ顔でした笑

その姿が可愛くて仕方ありませんでした。

本当にプレゼントして良かったと思えるオモチャです。


まとめ

今回は、おしゃべり図鑑をキッカケに息子君が初体験した事について記しました。

息子君の2歳の誕生日プレゼントで贈った「アンパンマンおしゃべりいっぱい!ことばずかんsuper DX」をキッカケに ゆいレールを彼は初体験しました♫

最初は緊張していましたが、帰りの ゆいレールでは慣れて那覇の景色を見る余裕も出てきていました♫

息子君は、おしゃべり図鑑で色々なモノに興味を示していて成長を感じているので、心からプレゼントして良かったと思っています。

他のページに描かれている「動物園」にも行ってきて息子君は大興奮でした。

沖縄こどもの国の動物園で子供の刺激になる体験が多く出来る訳

さらに、彼は「水族館」にも興味を示しているので近いうちに一緒に行けたらなと思っています。

また、私自身も久し振りに「ゆいレール」に乗りましたが、以前に比べて観光客が多くて沖縄観光の好調さを実感しました。

さらに、久々に駅へ到着した際に流れる沖縄民謡のメロディーを聴いて沖縄を少し感じました。

地元民なのにね笑

地元民の私ですが、沖縄が大好き過ぎて、あのメロディーを聴くとウキウキします♫

毎日、出勤などで乗っていると、それを聴いても慣れて特に何も感じないと思いますが、たまにだと新鮮で良いですね♪

おしゃべり図鑑をキッカケに、家族で とても充実した楽しい休日を送ることができました♫





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です