本部町にあるカフェ「スマイルスプーン」が子連れに優しい理由はコレ


今回は、沖縄県本部町にあるカフェ「森の食堂 スマイルスプーン」が子連れに優しい理由について述べます。

この記事は5分くらいで読めます。

この記事は、このような方に向けて書いています

「本部町で子連れオッケーのカフェを探している」

「本部町で美味しいカフェを探している」

「本部町のスマイルスプーンについて知りたい」

「子連れでお出掛けすると食事のできるお店が限られてきて、なかなかコース料理なんて行けない!」と思い諦めていませんか!?

子連れでレストランやカフェで食事をする際は、子どもが泣いたり、静かにできなくて他のお客さんに迷惑をかけてしまうのではないかと内心ドキドキです。

特に、オシャレだったり高級感のあるお店だと余計に!

でも、本当は子連れでもオシャレなレストランやカフェで美味しい料理を食べたいですよね!?

この記事で紹介する「スマイルスプーン」は、落ち着いた雰囲気で高級感があり、美味しいコース料理が食べられるカフェです♫

さらに、そこは子連れ大歓迎なので、子育て中のママやパパにとって嬉しいです。

今回は、沖縄県本部町にあるカフェ「森の食堂 スマイルスプーン」が子連れに優しい理由について述べます。

本部町にあるカフェ「森の食堂 スマイルスプーン」の場所と営業時間

沖縄県本部町にあるスマイルスプーンは、多くのカフェが点在する伊豆味にあります。

以下では、スマイルスプーンの詳細について記します。

スマイルスプーンの場所

〒905-0221 沖縄県国頭郡本部町字伊豆味2795-1【地図

 

スマイルスプーンの営業時間

営業時間:11:00~17:00

定休日:水曜日

沖縄にあるカフェ「森の食堂 スマイルスプーン」の雰囲気

スマイルスプーンは、本部町伊豆味の緑豊かな森にたたずむステキな白い家です♫

本部町にある森の食堂スマイルスプーン

素敵な白い家

 

森に囲まれた木造の建物は、温もりを感じられて、そこに存在するだけで癒されます♪

スマイルスプーンの店内には、アンティーク調の家具が並べられて、綺麗にセッティングされたテーブルが目に入ってきます。

沖縄にあるスマイルスプーンの店内

落ち着いた雰囲気の店内

 

店内は、落ち着いた雰囲気で高級感があるので、はじめは「えっ!子連れオッケーなの!?」と思うかもしれません(笑)

本部にあるカフェ「スマイルスプーン」が子連れに優しい理由

上述したように、スマイルスプーンの店内は、落ち着いた雰囲気なので「子連れオッケーなの!?」と思うかもしれません。

その雰囲気とは裏腹に、子連れの人に優しいお店です。

スマイルスプーンが、子連れ大歓迎な理由を以下に記します。

スマイルスプーンのオーナーさんが、声をかけてくれる

私たちは3歳の息子君を連れて、落ち着いた雰囲気の店内に入りました。

その時点で、「子連れオッケーなの!?」と思っているので、内心ドキドキです(笑)

しかし、笑顔が素敵なオーナーさんが私たちを席へ案内する際に「お子様用の食べ物をお持ちの際は、温めますよ!」と声をかけてくれたので、子連れ大歓迎なんだと安心しました。

子ども用の椅子やお皿もある

スマイルスプーンは、子ども用の椅子やお皿(スプーン、フォーク)も準備されています。

子連れオッケーの本部町のスマイルスプーン

子ども用の椅子もあるよ

子連れオッケーの沖縄県のスマイルスプーン

子ども用のお皿もあるよ

食後はオモチャで遊べる

私たち家族が、スマイルスプーンの席に案内されて、お店の説明をしていただいている時に「おもちゃもあるので、自由にご利用ください」と言われました。

そして、食事が終わり店内にあるアンティーク調の家具の扉を開けると、たくさんのオモチャがありました。

子連れオッケーの本部町のカフェ

オモチャがいっぱい

息子君は、その家具の中から おもちゃを持ってきて、大喜びで遊んでいました♫

スマイルスプーンの庭は子どもが喜ぶ

スマイルスプーンの庭には、大きな木が立っています!

その木の上には、木製の床があり橋で渡ることができます。

本部町にあるスマイルスプーンの庭

遊び心があるよね

屋根があったらハックルベリーやトム・ソーヤの秘密基地です(笑)

沖縄にあるスマイルスプーンの庭

橋を渡って木の上へ

さらに、その木にはブランコもあります♪

これは、確実に子どもたちが喜ぶやつですよね!?

子連れオッケーの「スマイルスプーン」コース料理

以下では、スマイルスプーンの料理に対するこだわりとコース料理について書きます。

スマイルスプーンの料理に対するこだわり

スマイルスプーンの料理が美味しい理由は、こだわりにあると思います。

スマイルスプーンの料理は「面倒くさい料理を作る」というのがコンセプトになっているようです!

ほらっ!忙しい日々を過ごしていると、手の込んだ料理を自分で作るの面倒だし、難しいですよね!?

時間もないしね!

スマイルスプーンでは、何時間も煮込んで作ったり、じっくり焼いて手間をかけた料理が食べられます。

スマイルスプーンのコース料理

1つ1つの料理に手間ひまがかかっているため、スマイルスプーンのメニュー(肉と魚が選べる)はコース料理になっています。

スマイルスプーンのコース料理は、以下のようになっています。

・前菜2品

・お魚orお肉のメイン料理

・ライス

・デザート

・ドリンク

上記のコース料理を週替わりで用意しているようです。

私たちがスマイルスプーンを訪れた際は、以下のコース料理でした。

・前菜

本部町にあるスマイルスプーンの料理

ニンジンのポタージュスープ

沖縄にあるスマイルスプーンの料理

カボチャのハニーマスタードマリネ

前菜は、口に入れた瞬間に甘く優しい味が広がり、心が「ほっ」と落ち着きました♫

メイン

本部にあるスマイルスプーンのコース料理

お肉のメイン料理

コース料理のメインをお肉にした際は、「山原豚肩ロースの赤ワインとバルサミコのトマト煮」でした。

「山原豚肩ロースの赤ワインとバルサミコのトマト煮」が、テーブルに並んだ瞬間に、私は「間違いなく美味しいやつだ」と心の中でつぶやいていました(笑)

その料理は見た目だけじゃなく、柔らかいお肉に、コクのあるソースがマッチして、すごく美味しかったです♫

沖縄にあるスマイルスプーンのコース料理

お魚のメイン料理

 

コース料理のメインをお魚にした際は、「近海白身魚のポテトうろこ仕立てソテーオレンジ風味のソース」でした。

その料理は、魚とオレンジソースが口の中で、優しい味を演出してくれて、心まで優しくなれます。

さらに、魚の上にのっているポテトウロコは、サクサクで美味しかったです♫

デザート

沖縄にあるスマイルスプーンのデザート

パンナコッタ

デザートは、ラム酒で香りづけされたパンナコッタでした!

ラム酒の風味とパンナコッタの甘さが、マッチして本当に美味しかったです。

デザートは、息子君に殆ど食べられたけど(笑)

スマイルスプーンの料理は、前菜に始り、デザートまで優しい味の連続です。

スマイルスプーンのコース料理を食べ終わるころには、あなたの心を満たして、優しい気持ちになっていること間違いなしです♫

※なお、コース料理は週替わりなので、この記事で紹介されている料理が食べられるとは限りません。

まとめ:本部町にあるカフェ「スマイルスプーン」が子連れに優しい理由

今回は、沖縄県本部町にあるカフェ「森の食堂 スマイルスプーン」が子連れに優しい理由について述べました。

スマイルスプーンは、料理も美味しく、子連れに優しいカフェでした♪

さらに、スマイルスプーンは森に囲まれていて、緑に癒されます。

普段の忙しい日々を忘れられて、非日常を味わいながら優しい気持ちになれるカフェでした♪

 

沖縄県内には料理が美味しくオシャレで素敵なカフェが多く存在します。

沖縄のカフェ巡りが好きな人は「沖縄カフェ散歩」が参考になります♪


それは、厳選されたカフェが50店紹介されていてお勧めの一冊です。

また、デートで何処へ行っていいか迷う方や食べ歩きが好きな人も重宝する本だと思います。

参考になれば嬉しいです。

関連記事

今帰仁村にある「カフェこくう」の料理を子連れで食べたい訳

美ら海水族館で無料の写真を1枚もらって沖縄旅行の思い出づくり

ネオパークオキナワのクーポンをゲットする方法と園内の楽しみ方




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です