沖縄は台風後の塩害が凄いためしっかり掃除を行わないといけない訳


今回は、大家さんが台風後の物件掃除をする大切さについて記していきます。

同時に、物件を小まめに掃除する大切さについて述べます。

この記事は5分くらいで読めます。

賃貸アパート・マンションの大家さんと言えば、何もしないで管理会社にお任せしていたら収入があると思っている人がいると思います。

しかし、結構 やる事があるんですよ(笑)

具体的には、確定申告書の作成(これは税理士に頼んでいる方も多いです)や物件の掃除に共用灯の電気が切れたときの交換など様々な仕事があります。

確定申告については「 確定申告を1月に終わらせて時間・精神的に負担の少ない書類作成方法 」に記しています。

また、共用灯の電気交換については「 賃貸経営において自分で共用灯を交換する3つのメリットはコレだ 」で述べています。

さらに、物件の草木の管理や物件の掃除なども行っています。

私は、入居者様に綺麗な物件に住んで頂きたいという気持ちがあるので、掃除や草木の管理は大切にしています。

草木の管理に関しては、忙しさにかまけてやっていない時期もあり…どんどん花壇が酷いことになることもあるけど苦笑

掃除は、本当に小まめにやっています。

特に台風のあとは、ガッツリやらないと建物が劣化していくので半日以上かけて掃除をしています。

今回は、大家さんが台風後に物件掃除をする大切さについて記します。

同時に、物件を小まめに掃除する大切さについて述べます。

自分の物件なんだから大切に綺麗に

アパートの環境整備は、大家さんにとって大切な仕事の1つだと私は考えています。

自分が愛している大切な物件だし、入居者様にも綺麗で住みよい環境であって欲しいため、私は頻繁に掃除をします。

勿論、管理会社もやってくれますが、それだけでは足りないので、お互いに協力しないといけないと考えています。

賃貸経営で関わってくれださってる方々についてと繁忙期に行う事

花壇の管理も頻繁に

これは、正直にいうと私が苦手なやつです!

以前、あまりにも放置しすぎて草ボーボーにしてしまい、再び綺麗な状態にするのが、とても大変だったことを記憶しています!

本当は季節ごとに綺麗な花を植えて、とても素敵な花壇にしたいと常に思っています。

しかし、忙しさにかまけて放置してしまうことが度々あります。

あと花壇のレイアウトのセンスがないというのも怠けてしまう理由かな苦笑

言い訳ですね!

勉強したら とても素敵な花壇になると思うので、諦めずに試行錯誤しながら挑戦していきます!

台風の後は大変です

台風後の作業が最も大変で、2018年の台風の際には駐車場にビール瓶や草木が散乱していました。

台風24号の後の駐車場

割れたビール瓶が散乱

 

当物件は被害がこれだけだったので、すぐに片付けたら大丈夫でしたが、場所によっては酷い所もあったようです。。。

台風後に拾った草木

アパートに飛んできた草木

ウチの場合は、散乱していた草木の量も袋一つで済んだので、本当に今回はたまたま運が良かったです。

また、沖縄は海に囲まれた県なので、建物に潮が付きます。

それを水で1階から5階まで落とすのに半日以上かかります。

大きな台風後は、しっかりと掃除をしないと、建物の劣化が激しくなり、やっているとやっていないでは数年後に大きな差が出てきます。

こまめに清掃していたら建物も長持ち

当物件は、ほぼ毎日ゴミ拾いをし、月に1、2度は共用部分の掃除(窓拭き、床を水で流す、廊下の掃除など)を行なっています。

また、台風の後は、壁などに付いた潮や草を水で落としています。

さらに、台風の時期が終わったら年に1度は、ジェッターで壁や天井の汚れを落とすようにしています。

賃貸アパートのオーナーが年末の大掃除を大切にしている訳とは

こうやって、こまめに掃除をしていると、建物自体の劣化が抑えられて長持ちしてくれますからねぇ!

何回も記しますが、掃除をしているか否かで数年後、十数年後に大きな違いが現れます。

ちなみに、当物件の近くにあるアパートは、うちよりも築年数が短いですが、台風後に掃除をしなかったために、ドアが錆びだらけになっています。。。

まとめ

今回は、大家さんが台風後に物件掃除をする大切さについて記しました。

同時に、物件を小まめに掃除する大切さについて述べました。

まず、台風後の壁についた潮は、建物の劣化のスピードを速めてしまいます。

そのため、台風後数日以内に水で流した方が良いです。

そうすることにより、台風の塩害による建物の劣化を防いでくれるという効果があります。

また、こまめに掃除することも大切です。

こまめに掃除をしていると、住んでいる皆様も気持ちが良いし、普段から綺麗にしていると入居者様も物件にポイ捨てやゴミの放置などせずに綺麗に使ってくれるというイメージです。

当物件では管理会社の方たちが月に1度くらい掃除をしてくれます。

さらに、私も ほぼ毎日 ゴミを拾ったり月に1〜2度くらいは細かく共用部の掃除を行うので、単純計算で2週間に1度くらいは掃除をしている事になります。

次に花壇を綺麗にして、季節ごとに花を変えて入居者様や街の方々も楽しめるようにしたいですねぇー!

これは、私の課題です苦笑

私は、この物件を愛しているので管理会社と協力しながら小まめに掃除して綺麗な状態を保ち大切にしていきたいと考えています。

物件を綺麗に掃除することは、空室対策にも繋がります。

掃除を始め空室対策に効果的な方法を知りたい人は「空室対策のすごい技」が参考になります。

それは、空室対策の具体例が記されていて、たまに私も読み返すのですが、未だに新たな気付きを得ることのできる本です。


 参考になれば嬉しいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です