読谷にあるメキシコ料理のお店であるオブリーが子連れで楽しめる訳


今回は、読谷村にあるメキシコ料理が食べられるオブリーの紹介をします。

同時に、そこが子連れに優しい理由について記します。

読谷村にあるMaxican foodのお店、オブリーへ行ってきました。

そのお店は、2015年までオブリガードという名前で北谷店もありました。

私は、オブリガード北谷店のメニューが大好きで、たまに食事をしに行っていました。

オブリガードの料理は、美味しいうえにボリュームがあります。

そのため、そこで食事をする際は「今日は太っても良い」という覚悟で訪れていました笑

しかし、2015年にオブリガードは残念ながら閉店しました。

その後、「エスパーザ〜タコス&コーヒー〜」というレストランになっています。

エスパーザは、オブリーと同じ系列のレストランですが、オブリガードとメニューが異なるようです。

つまり、「今日は太っても良い」というメニューではないらしいです!

それを聞いた私は、いまだに「エスパーザ」へ行ったことがありません。

そのうち行くと思うけど笑

私は北谷のオブリガードが閉店して、あの美味しくてボリュームがあるメキシコ料理が食べられないのかと思っていました。

しかし、読谷にも「オブリー」という名前で「オブリガード」と同じ系列のお店があることを知りました。

そして、2019年9月に私は家族と一緒に「オブリー」へ行ってきました!

今回は、読谷村にあるメキシコ料理が食べられるオブリーの紹介をします。

同時に、そこが子連れに優しい理由について記します。

読谷にあるメキシカン料理のお店オブリー

読谷村にあるオブリーは、ボリュームがあり美味しいメキシコ料理が食べられるお店です。

読谷にあるオブリー

オブリーへ

以下では、オブリーの営業時間と場所について記します。

場所

読谷村字古堅497-1【地図

営業時間

11:00〜21:00(年中無休)

私たち家族が食べたメニュー

オブリーには、子どもから大人まで楽しめるメニューが揃っています。

読谷のオブリガードのメニュー表

このページのメニューはボリュームあります

キッズメニューもあるしね。

読谷村のオブリガードのキッズメニュー

キッズメニュー

以下では、私たち家族が注文した料理を紹介します。

ジャンボコンビネーション

今回、私はジャンボコンビネーションという料理を頂きました。

そのメニューは、「インチラーダ」「チムチョンガ」「カルニタス」「タコス」「メキシカンライス」「自家製トルティーヤ」がてんこ盛りに入っていて、名前の通りジャンボです!

このメニューの良いところは、多くの料理を楽しむことができます。

言うなれば、オブリーの美味しい料理が勢ぞろいしたようなメニューです♫

まさに、オブリーのオールスターゲームやー♪

私は欲張りなので、北谷のオブリガードでも行くたびにジャンボコンビネーションを注文していました。

ボリュームがあるけど、美味しいので完食します笑

完食

美味しすぎて完食

インチラーダプレート

妻はインチラーダプレートを注文しました。

オブリガードのインチラーダプレート

インチラーダプレート

インチラーダプレートは、770円と手ごろな値段にも関わらず予想以上にボリュームがありました。

また、その料理に使用されているオリジナルチリソースは、110年の年月をかけて仕上げた、こだわりソースらしいです。

そのソースは、見た目とは違いマイルドですがコクもあり食べやすく美味しかったです♫

キッズメニュー(キッズチリオムレツ)

息子君は、キッズチリオムレツを頼みました。

オブリガードのキッズメニュー

キッズチリオムレツ

キッズチリオムレツは、フワフワのオムレツにチーズが載っていて、その上からソースがかかっています。

そして、ハッシュポテトと美味しいメキシカンライス!

息子君は、それを美味しそうに食べていました♫

オブリーが子連れに優しい理由

オブリーは、子連れでも楽しめるお店です。

その理由を以下に記します。

キッズメニューがある

オブリーは、キッズメニューがあるので子連れでも楽しめるお店です。

キッズメニューについては、先でも述べています。

そのため、ここで記すのはやめておきますね。

場所をとらない子ども用の椅子がある

オブリーは、子連れでも楽しめるように子ども用の椅子が用意されています。

その椅子は、テーブル席のソファの上に置いて使用するタイプです。

オブリーは子連れでも楽しめる

子ども用の椅子があります

このタイプの椅子は、通路ではなくソファーに置くので、場所をとらないで子供を座らせることができます。

そのため、場所をとらないぶん、他のお客様を気にしながら食事するという心理的な側面が軽減できると思います。

そのぶん料理を楽しむことができますよね!?

そこまで気にしないかもしれませんが、場所をとらないというのは大きなメリットだと思います。

まとめ

今回は、読谷村にあるメキシコ料理のお店オブリーの紹介をしました。

同時に、そこが子連れに優しい理由について記しました。

私たち家族は、2019年9月に読谷村にあるMaxican foodのお店、オブリーへ行ってきました。

オブリーの料理は、ボリュームがあり美味しいので「今日は太っても良い」という覚悟で訪れます笑

今回、私はジャンボコンビネーションという、かなりボリュームがあるメニューを頂きました♫

そのメニューは、ボリュームがあるけど美味しくて完食しました♪

そして、妻はインチラーダプレートを注文し、息子君はキッズチリオムレツを頼みました。

オブリーは、キッズメニューがあるので子連れでも楽しめるお店です。

さらに、子連れでも楽しめるように子ども用の椅子が用意されています。

その椅子は、テーブル席のソファの上に置いて使用するタイプです。

このタイプの椅子は、通路ではなくソファーに置くので場所をとらないで子供を座らせることができます。

そのため、場所をとらないぶん、他のお客様を気にしながら食事するという心理的な側面が軽減できると思います。

そのぶん料理を楽しむことができますよね!?

そこまで気にしないかもしれませんが、場所をとらないというのは大きなメリットだと思います。

オブリーは、料理も美味しくボリュームがあり、子連れにも優しいお店でした♪

私は、大満足だったのでお勧めのお店です♫

食べ歩きが好きな人は、自分で料理を作るのも好きだったりしますよね?

楽天会員は、楽天レシピがおすすめです。

楽天レシピは、無料で数十万以上のレシピの中から、欲しいレシピを人気順でチェックできます。

そして、楽天スーパーポイントも料理を楽しみながらガンガン貯まります!

・楽天レシピにレシピを投稿すると楽天ポイントが50Pたまります♪

・他人が作ったレシピを「作ったよレポート」として投稿すると楽天ポイントが10P 付与されます♫

・自分が投稿したレシピを他のユーザーが「つくったよレポート」として投稿することにより楽天ポイントが10Pたまります♪

料理を楽しみながら、楽天スーパーポイントが貯まると節約にもなるし本当に嬉しいですよね!?

関連記事

読谷にある子連れOKのカフェ 外食家くじらが親子で楽しめる理由

読谷にある人気の「沖縄ぜんざい」が食べられお店はココだ!

読谷で歴史のある美味しいポーポー屋「はっち」が おやつに最高な訳

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です