沖縄の世界遺産である座喜味城址が散歩コースとしてオススメな理由


19年11月8日:情報更新しました。

今回は、座喜味城跡が沖縄を満喫する散歩コースとしてオススメな理由について述べます。

この記事は5分くらいで読めます。

この記事は、このような方に向けて書いています

「座喜味城址について知りたい」

「沖縄の世界遺産を巡っている」

「読谷の観光地を知りたい」

「読谷村で散歩コースを探している」

沖縄県には「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として2000年にユネスコの世界遺産に登録された9つの場所があります。

最も有名なのが、2019年10月31日に焼失してしまった首里城なのではないてましょうか!?

その日は、朝から首里城が燃えているシーンを何度もテレビで観て、涙が止まりませんでした。

沖縄は首里城を中心に県内各地にグスクと呼ばれる城跡が点在しています。

世界遺産となっているグスクは、中城村にある中城城跡や うるま市の勝連城跡、北部には今帰仁城跡があります。

そして、この記事で紹介する読谷村にある座喜味城跡です。

今回は、座喜味城跡が沖縄を満喫する散歩コースとしてオススメな理由について述べます。

世界遺産の座喜味城跡の歴史や詳細

座喜味城跡は、2000年にユネスコの「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録されました。

そこは、自然に囲まれていて空気も綺麗なうえに入場無料なので、散歩コースとして最高です♫

世界遺産を普通に散歩できるって、とても贅沢なことですよね!?

読谷村の座喜味城址の場所

〒904-0301 沖縄県中頭郡読谷村字座喜味708-6【地図

 

読谷にある座喜味城址の歴史

座喜味城跡は、沖縄のグスクの中でも珍しく築城年代が はっきりしているお城です。

それは、読谷山按司の護佐丸が1416年から1422年に築造したと言われています。

座喜味城周辺の施設

まず、座喜味城跡の駐車場に車を停めて目に入ってくるのが、ユンタンザミュージアムです!!!

ユンタンザミュージアム

ユンタンザミュージアム

旧歴史民族資料館・美術館がリニューアルして、建物と名前が新しくなっていました。

私は、「歴史民族資料館・美術館」だったころに入ったことがあります。

その時は、少し薄暗かったのですが、今は外観が明るいし中が気になります!

私達が行った時は、休館日だったので内覧は出来なかったので残念でした。

施設規模は旧歴史民族資料館・美術館の約2倍となっていて、県内の市町村博物館の中では最大規模となっているようです。

デカイんですね!うん!うん!かなり気になります!

そして、施設内では座喜味城跡の歴史や、読谷村内の歴史、自然、戦前、戦後の暮らしについて模型や写真で紹介されているようです。

さらに、 発掘物や美術品なども3万点近く収められているようです。

かなり、気になりますね!?

次に行った時には、入館してみたいです。

そして、私が気になったのがコレです!

ユンタンザミュージアムの自動販売機

商品が凄いっ笑

キャップやTシャツ、フェイスタオルにストラップが売られている斬新な自動販売機!

コレめちゃくちゃ気になりました笑

読谷の観光地である座喜味城跡内を散歩

座喜味城跡の入口には、世界遺産登録の際に建てられた記念碑があります。

座喜味城跡の記念碑

座喜味城跡の記念碑っ!

そして、写真右に写っている階段を登ると、石畳と多くのリュウキュウマツの並木道が出迎えてくれます。

座喜味城跡の並木道

この並木道が好きなんだっ!

 

この並木道は空気が綺麗だし癒されるので、私はココを散歩するのが大好きなんですよね♫

並木道を進むと綺麗なアーチ状の石積が見えてきます。

その石積みを見ると、昔の人の技術が凄かったことをうかがい知ることが出来ます。

特にインスタに写っているアーチ状のトンネルは、計算されて石が積まれており、かなり綺麗なので一見の価値ありですっ!!!

座喜味城跡のトンネル

計算され尽くしたトンネルっ!

その後、しばらく奥へ進むと再びトンネルがあり、そこを抜けると大きな広場が目の前に広がります♫

その広場の一角が、屋敷跡(座喜味城跡)です。

座喜味城の屋敷跡

黒い石が均等に並んでいる所が屋敷跡

そして、いよいよ座喜味城址のクライマックス!

屋敷跡がある広場から石積の上に階段で登ると!!!

そこからは、読谷の街並みと東シナ海に浮かぶ渡嘉敷島を見渡すことができます。

それは、まさに景色!

そこから見渡せる景色は、本当に綺麗なので、あえて写真は載せないでおきますね♫

行ってからのお楽しみにしてください!

座喜味城跡は、入口から絶景までの間に、自然や歴史を満喫できます。

さらに、クライマックスには沖縄の絶景や空気を感じられ、満足度が高いです。

そのため、沖縄観光以外でも散歩コースとしてお勧めのスポットです♫

まとめ:沖縄の世界遺産である座喜味城址が散歩コースとしてオススメな訳

今回は、座喜味城跡が沖縄を満喫する散歩コースとしてオススメな理由について述べました。

座喜味城跡は、安定の癒しスポット&絶景でした♫

さらに、クライマックスには沖縄の絶景や空気を感じられ、満足度が高いです。

そのため、座喜味城址は沖縄観光や散歩コースとしてお勧めのスポットです♫

座喜味城址内は、けっこう歩くので楽しんだ後に少し休憩したくなるかもしれません!

その際は、座喜味城址の駐車場近くにある「鶴亀堂ぜんざい」がお勧めです。

冷たくて美味しい沖縄ぜんざいが、座喜味城址を満喫した、あなたの喉を潤してくれると思います♪

鶴亀堂ぜんざいについては「 読谷にある人気の「沖縄ぜんざい」が食べられお店はココだ! 」に詳細を記しています♫

沖縄旅行の航空券や宿泊費、レンタカー代を抑えられたら嬉しいですよね!?

あなたなら、余った予算で何をしますか!?

沖縄での食事を充実させても良いと思います♪

沖縄観光のプランを充実しても良いと思います。

想像しただけで色々と出てきますよね!?

沖縄旅行費を抑えるには、格安航空サイトを比較して航空券や宿泊費、レンタカーを手配しないといけません。

正直、面倒くさいですよね!?

少しでも、あなたの参考になればと思いフリープランで沖縄旅行ができる格安航空サイトの比較をしました。

その記事は「 【まとめ】沖縄旅行へ格安のフリープランで行ける旅行サイトを比較 」です。

参考になれば嬉しいです。

関連記事

読谷村にある座喜味城跡の敷地内にある展望台へ向かう時の心境

読谷の「やちむんの里」で器(やちむん)を見ながらの散歩が贅沢な訳

読谷で歴史のある美味しいポーポー屋「はっち」が おやつに最高な訳




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です